今回はハードコア/メタル系のふたりバンドをご紹介。
そんじゃ、先ずライブ動画から。
短いからサクッと観れるよ。

・black cobra
Jason Landrian : guitar,vocal
Rafael Martinez : drum

全体としてはシンプルな印象を受けるも、
変拍&ユニゾンがテンコ盛りな楽曲。
ドラムさん、大変そうやね。
だが叩きっぷりがカッコイイ。
ベース不在による適度な音圧の無さは
意外にも欠点にはならず、
演奏の一体感や音抜けの良さを強調し、
新鮮な聴き味をご提供ときたもんだ。
ハードコアでは重要な要素となる
“音のザラつき”を前面に出す策として、
ベースレスというのはかなり機能するんだな。


暗過ぎて何やってるか全然分かんないMV、現る。
というか音源だと、ガッツリ重ねて音圧稼ぐんだね。
確かに作品として仕上げるなら、必要な処理かと。
しっかしまあ“ずっと聴き所!”って風情だな。

彼らの拠点はカリフォルニア、
15年以上のキャリアを持ち
来日経験もあるとのことで、
このジャンルの愛聴者の方なら、
名前くらいは聴いたとこがあるはず。


いいねぇ…たまらん音だ。
ブートの荒々しい音質が似合うザクザクギター、
酒も進むぜグビグビアルコール。
ギターアンプとベースアンプから同時に出してる…よね?
アンプ一台で出る音圧じゃないと思うし、きっとそう。
ふたりとも体当たり的なパフォーマンスで実にパワフル。
これは生で観たいぜぇ。

私の仕事の至らなさか、
フルバンドではない理由や、
結成の経緯などの情報が発見できませんでした。
申し訳ありません。
日本wikiには記事すらなかったし、
知名度低いのか?
こんなに素晴らしいバンドなのに勿体ない…。

替わりと言ってはなんですが、
「What’s In My Bag?」という
アーティストが自身のバックグラウンドを紹介してくれる動画、
見付けましたんで貼っておきます。
シンプルながら良い番組です。是非。

さて、ふたりだけどヘヴィ且つトリッキーなバンド、
その名もブラックコブラ、いかがでしたでしょうか。
あー、また日本来てくないかな…。
次は絶対、観に行くぞ。


まだまだいるぜ、珠玉のふたりバンド。
その他の「ふたりバンド」紹介記事はコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む