ほいさっさと第二回目でごんす。
今回も張り切っていってみよう。

※選出基準や注釈などは前回記事にあります。
https://musichack.muser.link/recommendation5-super-band-japan

1.THE PREDATORS
山中さわお (the pillows)
JIRO (GLAY)
高橋宏貴 (ELLEGARDEN)

コンセプトは“ポップなニルヴァーナ”。
そうなような、そうじゃないような。

2.METAFIVE
高橋幸宏 (Yellow Magic Orchestra)
小山田圭吾 (Cornelius)
砂原良徳 (電気グルーブ)
TOWA TEI (Deee-Lite)
ゴンドウトモヒコ (pupa)
LEO今井 (KIMONOS)

クオリティが保証されすぎているメンバー。
匠の技が光り過ぎて何も見えない。

3.S.K.I.N.
YOSHIKI (X japan)
GACKT (MALICE MIZER)
SUGIZO (LUNA SEA)
雅-miyavi- (Dué le quartz)

凄いメンツ、しかし音源リリースは頓挫。
もう活動してないんだろうな。

4.THE AURIS (SUPER) BAND
鮎川誠 (シーナ&ロケッツ)
KEIKO (globe)
SE7EN
高橋まこと (BOØWY)
恩田快人 (JUDY AND MARY)
ROLLY (すかんち)
川嶋あい (I WiSH)
山田タマル

車のCMのために結成。
なんだかちぐはぐなメンツ。

5.the HIATUS
細美武士 (ELLEGARDEN)
masasucks (FULLSCRATCH)
ウエノコウジ (thee michelle gun elephant)
柏倉隆史 (toe)
伊澤一葉 (東京事変)

ポップな玄人集団って感じ。
流石の楽曲と演奏クオリティ。

くるりとCoccoで結成した
SINGER SONGERってのもあったんですが、
動画がありませんでした。残念。

さてさて、取り敢えず合計で10出ましたね。
あったまってきたら、またやります。

 

中村修人 : Nakamura Syuto


他にもまとめといた。感謝しろ。
その他の「おすすめ”5″」はコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む