前回と同様に、
全裸の人が複数登場するPV
ということでチョイスしました。
※Vol.1はこちら

1.Rammstein – Mann Gegen Mann
景気良く、男の肉波から始めましょう。
曲題は“男対男”という意味だそうで、
PVは野郎の全裸フェスティバル。
みんな、ホントによくやるよ。

2.Klaxons – Twin Flames
裸になって心が繋がった結果、
体も繋がるという事態に発展。
ブライアンユズナの「ソサエティ」
という映画にインスパイアされたそうです。

3.blink-182 – What’s My Age Again?
愛すべき馬鹿野郎共PV。
楽しそうで何より。
これさ、酒飲むとやろうとする奴、
いるよね、絶対。

4.blink-182 – She’s Out Of Her Mind
またお前らか。
今度はオネーチャン達に
全く同じことをやらせるという暴挙に。
ごちそうさまでした。

5.The Flaming Lips – Watching the Planets
流石の大御所。
全面的に、迷いがない。
どうでもいいことですが、
ジョージクルーニーに似てませんか。

おまけ
Gotye – Somebody That I Used To Know
ふたりしか出てきませんので、
集団というには足りず、
おまけとしてご紹介を。
見事な心理描写。素晴らしい。

はい、こんなとこです。
またストックが溜まりましたら、
この肌色の園でお会いしましょう。

 

中村修人 : Nakamura Syuto


他にもまとめといた。感謝しろ。
その他の「おすすめ”5″」はコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む