MVという枠組みから大いにはみ出し、
我々の感性を存分に刺激してくれる、
そんな映像作品を5つピックアップしました。
どれも凄いクオリティですよ、俺が保証する。

1.The Chemical Brothers – Wide Open ft. Beck
全てが感動的。ダンスMVなのに涙が出る。

2.Major Lazer – Light it Up feat. Nyla & Fuse ODG
全てが革新的。人間の能力とはここまでのものか。

3.Oval – Ah!
全てがコンテンポラリー。完璧なバランスで構築。

4.Lorn – Acid Rain
全てが重厚。観賞後の脱力感までも、ヘヴィ…。

5.Aphex Twin – Rubber Johnny
全てが人間離れ。実際ダンサーは人間じゃないし。

こういった映像作品に出会う度、
人間にはとんでもない能力が宿っているのだなと、
驚きを禁じ得ません。
“感覚”とは、これほどまでに、偉大なものなのですね。

当記事は、何かを作らずにはいられない全ての人達に捧げます。


他にもまとめといた。感謝しろ。
その他の「おすすめ”5″」まとめはコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む