2017年9月27日から29日までシンガポールで開催されたアジア最大級の広告賞「Spikes Asia 2017」において、ソロユニット・Haru.Robinson(ハル・ロビンソン)の『Identity』ミュージックビデオ(2016年12月公開)が、Music部門のBRONZE SPIKEを受賞しました。
 
本作は、世界で初めてYouTube+Instagramが融合したミュージックビデオとして”YOUSTAGRAM(ユースタグラム)”と命名され、発表直後から「斬新すぎる!」「何度でも楽しめる!」と話題になりました。YouTube上において、ボタン一つでInstagramのフィルターのように好みの色に映像を変換することができるインタラクティブな作品です。色調フィルターに加えて、カメラアングル切り替えやメイキング映像など全10パターンの変化を楽しむことができます。(”YOUSTAGRAM”はPCのChromeブラウザに対応)
 
尚、”YOUSTAGRAM”の仕掛けであるYouTube内のアノテーション機能は2017年5月に廃止されているため、『Identity』は世界で唯一(※)の”YOUSTAGRAM ミュージックビデオ” です。
※当社調べ
 
 
 <ハル・ロビンソンコメント>
「自分の歌を多くの人に聞いてもらいたいと常に考えてますが、想いを上手く表現できても届かなければボツになる。皆さんも時に現実と理想の間でもがき、本当の自分を見失うことがあると思います。見失った自分を探すことで、もがきながら新しい自分を作ろうとする想いを込めた歌です。」
 
 
■世界初! “YOUSTAGRAM(ユースタグラム)” の楽しみ方
 
A:色調変換フィルター
5パターンの色調をお楽しみいただけます。
∟ノーマル(NORMAL)/バイブラント(VIBRANT)/ソフト(SOFT)/
グレイ(GRAY)/セピア(SEPIA)
 
B:カメラモード
撮影レンズ、撮影アングルを変更できます。
∟iPhone撮影モード(iPhone)/廻り込みアングル(ARC)
 
C:トリミング
アーティストへズームすることができます。
∟ズーム(ZOOM)
 
D:「#歌ってみた」モード
カラオケバージョンに合わせ、歌詞と進行コードを表示することができます。
∟日本語(JAPANESE)/英語(ENGLISH)
 
▼ノーマル以外の全9パターン
 
<PCから視聴する場合>
画面左右のボタンを押すとモードを切り替えることができます。
 
<スマホから視聴する場合>
画面下のスクロールバーを動かすことで、映像のモードを切り替えることができます。ボタンの色が変化することで現在流れているモードが分かるようになっています。
 
■“YOUSTAGRAM”生みの親は、
 デビュー曲『愛が降る街』のタテ型MVも手掛けた野村志郎氏
 
<企画制作>
野村志郎 – Shiro Nomura
 
クリエイティブエージェンシー
猿人 クリエイティブディレクター
 
 
 
 
 
 
 
<個人実績>
映像とデジタル体験を融合し「ひとの気持ちを動かす」アイデアを作るクリエイティブディレクター。累計1,200万再生回数を超え海外で話題となった日本政府観光局のJAPANブランディングプロモーション「JAPAN – Where tradition meets the future」、ANAの海外向けプロモーション「IS JAPAN COOL?」、自動制御されたドローンがクロックスのシューズを運ぶ世界初「空中ストア」など国内外で話題になるクリエイティブを多数手掛ける。アジア最大級の広告賞Spikes Asiaグランプリ、シルバーなど受賞歴多数。
 
<野村氏コメント>
「インスタ映えというキーワードが今年のトレンドになり、月間利用者が二千万人を超えたという発表がされました。単に若い女性向けの画像SNSというポジションから、世の中に影響を及ぼすようになってきたインスタをYouTubeと融合してミュージックビデオの世界に持ち込んだらどうなるか、そんな想像を巡らせながらこのYOUSTAGRAMを制作しました。」
 

JUJUへの楽曲提供、横浜DeNAベイスターズ・砂田投手の登場曲採用など、
注目度高まるソロユニット・Haru.Robinson(ハル・ロビンソン)のご紹介

 
Haru.Robinson(ハル・ロビンソン)
 
福岡県出身、末並弘史(Vo&Gt)によるソロユニット。アコースティックギターの弾き語りのスタイルで、フォークを基盤に、ロックポップスなどを奏でるシンガーソングライター。福岡のストリートやライブハウスでの活動を経て、2007年に単身上京。現在は、東京都内のライブハウスを中心に活動しながら、2016年11月30日発売、JUJUの「あなた以外誰も愛せない」の作曲を担当するなど活動の幅を広げる。
 
■デビュー曲『愛が降る街』のスマホ向けタテ型コネクトMVはテレビ局も注目!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2015年12月に公開されたデビュー曲『愛が降る街』は、2台のスマホを並べることにより物語が完成するタテ型ミュージックビデオ。「NEWS ZERO(日本テレビ)」「関ジャム 完全燃SHOW(テレビ朝日)」等、多数のTV番組で特集され話題になった。YouTubeの再生回数は新人アーティストとしては異例の25万回を超えている。
 
■楽曲『夢の行方』は、横浜DeNAベイスターズ・砂田投手の登場曲に
 
『夢の行方』
 
「夢を追いかける長い道のりの中で、ときには現実が最初に描いた夢を変えてしまうこともあるし、始まった時の感情さえ思い出せなくなるくらい迷うことだってあります。そんなときいつも自分を奮い立たせてくれた友や味わった悔しさを歌にしました。」(ハル・ロビンソン)
 
■今後のライブ情報
 
2017.10.10(火)@ YOKOHAMA B.B STREET
18:30 OPEN / 19:00 START
adv/¥1800+1D(¥500)   door/¥2100+1D(¥500)
出演:ハルカカナタ / パキラ / Haru.Robinson / BELL
 
2017.10.28(土)@日本工学院専門学校 3号館B1 BOXSTAGE
東京工科大学・日本工学院専門学校 学園祭 「かまた祭」
12:30 OPEN  /  13:00 START 
入場無料
 
2017.12.6 (水)@ 渋谷WWW
Haru.Robinson 2nd One-man Live 「Urban days」
18:30 OPEN / 19:00 START
adv/door ¥3,000 (ドリンク代別)

この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む