今回、取り上げさせて頂くお方、
すっごく、俺の親戚のおばちゃんに似ている。
すいません、どうでもいいですね。

・Donna Summer…Hot Stuff

ディスコクイーンと呼ばれ、
膨大な数の腰をくねらせたドナサマー。
ゴスペル隊の一員としてスタートし、
ミュージカル出演も経験。
その後、名プロデューサーのジョルジオモロダーと出会って
大ブレイクし、グラミー賞を5回も受賞しています。
2012年、肺癌により死去、63歳でした。

1979年にリリースされ、ビルボードだけでなく、
ここ日本でも洋楽チャートにて首位を獲得、
ローリングストーン誌のオールタイムベストにも選出され、
今もってなお、熱さ冷めやらぬ、
ディスコブームを代表する名曲です。

ヤフー知恵袋の質問に、
「曲題の意味は“アツイ店員さん”ですか?」
ってのがあって、バカじゃねぇのって思った。
スペルちげーよ、アホが。
ずっとアツイ店員さんを求めてる曲ってどんなんだよ。
アツイ店員さんに千回も電話して、どうしようってんだよ。
そもそも店員さんの何がどうアツイんだよ。
股間の辺りか?え?そんなん卑猥だよ、マジで。
…いや、そうすると正しい訳詞になるな。
くっ、くそぅ。

※ついでにいっとく?
こんなライブされたらよぉ…熱くなっちゃうよぉ

原曲の熱さそのまま!名HRカバーを発見!

個人的には映画史に残る名シーン

 

中村修人 : Nakamura Syuto


過去記事もいっとく?
その他の名曲はコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む