歌って踊って嗚呼ハッピー。
板垣死すとも自由は死せず、
今日も明日も明後日も、
笑顔で過ごせりゃいいのにな。
そいでは名曲、いってみよー。

・Pharrell Williams…Happy

ファレルウィリアムズ氏は
プロデューサーチームである
ネプチューンズの一員として
数々のヒットを仕掛けた後、
自身もアーティストとしてソロデビュー。
2013年、総計1000万枚以上売ったと言われている
超特大ヒットの当曲を放ち、裏方としても表方としても、
一流の称号を得ることになりました。

多幸感全開の歌詞とシンプルなトラック、
更にはMV戦略も手伝って、
楽曲のヒットのみに留まらず、
世界中から「私達も踊ったよ!」
という映像がアップロードされ、
ちょっとした社会現象にまで発展。

当人がテレビ番組に出演した際、
その件に言及されると共に、
ダイジェスト映像を見せられ、
あまりの感動に涙が…という一幕も。

そりゃあ嬉しいよな。
自分の曲が拡散して、
世界中でムーブメントを起こすなんて、
音楽人として最高の瞬間だろう。
でも、靴の強烈な悪臭が拡散して、
友人宅で異臭騒ぎを起こした俺も、
なかなか人間として最低だと思う。

※ついでにいっとく?
上記のテレビ出演映像。そりゃ泣くよな…。

John Butlerがカバーするとは!(1:20から)

本人曰く「僕より上手いね。」

日本版MV。◯◯っ◯ーの一人勝ちだな。

 

中村修人 : Nakamura Syuto


過去記事もいっとく?
その他の名曲はコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む