やあ読者の皆さん、踊ってる?
今回は2012年をかっさらっていった
ノリノリのダンスチューンをご紹介だぜ。
オッ、オッオッオッ、オッパンカンナムスタイル!

・PSY…GANGNAM STYLE

PSYは韓国の音楽アーティストで、
本国では既に安定した知名度を獲得していましたが、
当楽曲とそのひょうきんなMVによって、
世界的にもその名を知られることとなりました。
日本では“江南スタイル”と表記されましたね。

youtubeで27億再生突破(2017年1月現在)、
計14ヶ国の公式チャート最高1位という
近年稀に見る化け物チューンです。
日本でも、セールス的には振るわなかったものの、
クラブで頻繁にプレイされ、大盛り上がりのアンセムに。
歌詞は、江南に住む富裕層の生活様式を皮肉ったものだそうです。

PSYが韓国人であることなどなどから、
日本でもいろんな意味で注目された曲だったため、
当該のwikipedia記事、情報満載です。
詳しく知りたい方は行ってみるとよいでしょう。
楽曲の背景やヒット要因の考察など、勉強になりますぞ。
まとめてくれた人、ありがとう。

※ついでにいっとく?
Leo Moracchioli氏によるヘヴィロックカバー。
巧みなアレンジで腰振り曲から頭振り曲に変貌。

パクリだと騒がれたが、俺はこっちも大好き。

誰だよ、こんなことしたの。しかもアルバム丸ごと。

 

中村修人 : Nakamura Syuto


過去記事もいっとく?
その他の名曲はコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む