大正の歌人、吉井勇は記しました。
“命短し、恋せよ乙女”
若者でいられる期間は短く、そして儚く、
まるで瞬きが如くに過ぎ去ってしまうよ。
だからこそ、明日はないものと思い、
一生懸命に恋をしなさい、と。

所変わって、
映画「ストレートストーリー」の一幕。
若者が老人に聞きます。
歳をとって最悪なことは何か?と。
老人はこう答えます。
若い時を覚えていることです、と。

“若い時”は産まれて最初の20年間。
人生が80年なら、
実に3/4は若くない人として過ごすわけです。

…う、うわあああああ!
もうやってらんねぇよ!
なんでってそりゃ俺はもう若くない側の人間だからだよ!
あああああああああ!
こうなりゃあもうノイズ聴くしかねぇよ!
泣きながら聴くしかねぇんだよ!
だから、もう若くないそこのあなたも
ノイズ聴けよ、ノイズ、な?
俺と一緒に…な?
おっと、若者はお呼びでないよ!
こんな駄文読んでないで、
自由奔放にお互い乳繰り合ってればいいだろ!
繰り返しになるけど、
若い時は短いんだ!
自分を大切にしろよ!


山崎マゾのソロプロジェクト名義であるマゾンナ。
たった数分間という、
短くもド級の熱量が炸裂する、
非常にパワフルなライブを行う事で有名です。
齢50を超えた今もなお、
ステージ上で大爆発して転げ回っては、
唐突に引き上げるというお家芸を披露し続けている、
ジャパノイズ界のロックゴッドでございます。

なので、これまでは音源作品でしたが、
今回はライブ動画を貼りました。
いやー、凄まじいっすよね。
いつかは生で観てみたい。

 

中村修人 : Nakamura Syuto


まだ雑音聴く?暇なの?
その他の雑音はコチラ


この記事をシェアする

このサイトをフォローする

このサイトをメールで読む